こうすれば例文を暗唱できます!




【ブックガイド】英文法攻略 中学生から大学受験まで
【ブックガイド】英単語攻略 中学生から大学受験まで

これらの記事で「例文暗唱」を推奨しました。
どのようにしたら覚えられるか,やりかたの一例を紹介します。

ステップ1.文法・構造理解
これなしで例文を覚えても意味がありません。ポイントとなる文法事項は何か,なぜそのような和訳になっているのかを明らかにします。不明点は「総合英語」で調べたり身近な先生に質問したりして解決してください。

ステップ2.英文音読3回
覚えたい英文を3回声に出して読みましょう。自習室等で発声できない場合は「頭の中で音読する」かんじで構いません。

ステップ3.和訳を見ながら書いてみる
ここで重要なのは「間違っていても気にしない」ことです。例文をちゃんと再現できなかった場合は,間違えたところに赤線を引くなどして自分自身の弱点を明確化した上で「ステップ2」からやり直しましょう。例文を完璧に再現できるようになったら次の文に進んでください。

例文暗唱を進めていく上で最も重要なのは「どうせすぐに忘れる。忘れるのが普通」という事実を受け入れることです。忘れたら覚え直す。またすぐに忘れるので覚え直す。この反復です。兎に角くり返すことです。何らかの例文集を完璧に覚えている人はその例文集を20周,30周と反復していたりします。忘れてしまうのは当たり前のことです。そこで嫌にならず,何度も何度も反復しましょう。




3 件のコメント

  • […] 2)他の先生方の活用法 本当に有り難いことに,拙著は中学・高校・大学や塾などで採用していただいています。東大合格者ランキング上位校のうちかなりの数の私立中高一貫校が中学段階で活用してくださっており,そうした学校では並べかえの選択肢をなくした状態で,つまり純粋な和文英訳問題として正解できるところまでやり込むことが求められているそうです。著者としては(えっ,そこまでやるの…?)と驚いていますが,確かにそこまでやってもらえたらとんでもない英語力が身に付くと思います。もし皆さんも正解文の暗唱に挑戦するのであれば,こちらの記事が有益かもしれません。また,駒澤大学の先生がTwitterで拙著の活用法を紹介してくださっています。 […]