並べかえ問題は英語学習の王道です




英語は語順が重要な言語です。

英文法の学習の半分は,この英語の語順を知り,慣れ親しむことです。

日本語と英語とでは語順が大きく異なります。

a cat on the desk
机の上のねこ

can run fast
速く走ることができる

こうした違いを意識し,練習して,無意識に正しい英語を生み出すことができるようになる。これが英語学習の重要な課題のひとつです。

英語の語順に馴染むために最適な問題形式が「並べかえ問題」です。この「並べかえ問題」は点差を付ける目的のもの(入試問題)でも悪くはないのですが,「英語の語順に慣れてもらえるように工夫されたオリジナル問題」がベストです。

私はそのための教材を作りました。

『英文法入門10題ドリル』

『英文法基礎10題ドリル』

『入門』は中学レベルの確認から始める,『基礎』は中学レベルの知識が前提となった教材です。この2冊の問題を全問,瞬時に正解できるまで訓練してください。そうすれば世界が変わります。英語を正しく読み,書けるようになります。「読む・書く」は「聞く・話す」の土台です。