和訳演習S(1)




(1)
To tell the truth, it does not always pay to tell the truth.(大妻女子大)

(2)
Is Dr. Brown the person to whom you wish to speak?(青山学院大)

【訳例と解説】
(1)
「実を言うと,本当のことを言うのは常に割に合うわけではない。」

最初のTo tell the truthは副詞的用法。主語は形式主語itで,後ろのto tell the truthが真の主語(『ドリル』第12講)。自動詞用法のpayは「割に合う」の意味です。

(2)
「ブラウン博士はあなたが話したい人ですか。」

Dr. Brownが主語。先行詞the personを関係詞節to whom you wish to speakが修飾しています。前置詞+関係代名詞については『ドリル』第25講を参照。