『英文法基礎10題ドリル』の「はじめに」公開




はじめに

「なぜ英語に,そして勉強に苦手意識があるのですか」 あるとき,自分の教えている予備校の教室で,大勢の生徒にこのような質問をしてみました。生徒同士で話し合ってもらうと,「正解できないから楽しくない」「ノートがバツばかりになると気が滅入って,やる気がなくなる」という意見がまとまりました。そこで,本書では〈たくさん正解できてうれしい,たのしい〉〈きちんとした実力が身につく〉の両立を目指しました。

「4技能(読む,書く,聞く,話す)」の習得が必要不可欠だという声が日増しに大きくなっている昨今ですが,これらを身につけるための土台となるのが英文法です。英文法の基礎が頭に入っていないと(もっと言うと,体に染みついていないと),英語を正しく読むことも書くことも聞くことも話すこともできません。本書では「10 題ドリル」という形式で英文法のエッセンスが体得できるようになっています。

本来,学校英語,受験英語,実用英語などという区別はありません。英語は英語,英文法は英文法ですから,本書は高校生,受験生のみならず,英文法の土台を築きたい,再構築したいと考えているすべての方にご活用いただけたらと思います。

(以下略)