いい授業、いい学参問答




「いい授業、いい学参ってどんなのだと思う?」

「そりゃあ、わかりやすいやつに決まってますよ」

「それは違うな。聞いてわかる、読んでわかることってのは、お前がもうわかっていることなんだよ」

「え」

本当にいい授業、いい学参ってのは、わからないことが適度に出てくるものだ。そのわからないところを自分で考えるのが勉強なんだよ」

「けど、世間はネ申授業とか、空前絶後にわかりやすいとかアピールしまくりじゃないですか」

「そりゃあ、それが儲かるからだよ」

金儲け優先ですか!!!」

「そりゃそうだ。その手の売り方をしているところは学校法人とかではなくて、民間の企業じゃないか。営利目的なのは当然だ。極論すれば、受講者や読者の成績が上がるかどうかには興味がない

「酷すぎますよ! 資本主義が憎い!!! ソウルを火のうm…

「いやいや、こうなってしまったのは受講者側、読者側にも責任があるんだよ。そういうものを求めるから、そういうものが提供されるんだ

「じゃあ、我々はどうしたらいいんですかね??」

「そりゃあ、信頼できる先生を見つけて教えを乞うんだ」

「田中先生なんてどうですかね?」

「あいつは駄目だ。Jリーグのことしか考えていない酔っ払いだ。それに、ツイッターを開くと常にTLにいる

「ご隠居、自己批判はそれくらいでいいですよ……」