門脇渉『英語[整序問題]が面白いほど解ける本』




失礼を承知で言わせていただきます。

こちらの出版社の学参は、諸々の理由でもうチェックしていない先生方もいらっしゃるかと思います。(弱気になって字を薄くしました。)

正直に言うと、私はそうでした。

しかし、ご縁があってこちらの本を拝読したところ、

これまた大変失礼な言い方をさせていただきますが、

(まだこんなすごいのを出す気概と底力が残っていたんだ!)

と驚きました。重厚で骨太な学参です。

「従来の学参ではなんでかわからないけど書かれてなかった……」

的な無駄なおしゃべりが一切なし!!!

隅々までびっしりと、問題と解説、必要な考え方と知識が詰め込まれています

英文法の基礎が身についた高校生が高3の夏休み前半に一気に取り組むのがよさそうです。

今春発売予定の私の新刊を何周か回してからこの本で学べば効果は抜群かと思います。

また、整序問題をどのように指導したらいいのかわからない駆け出しの先生にも推薦します。